ちく

ネームを「9zai」に変えようかと思ってる3zaiです。
( ゜▽゜)/コンバンハ

9zaiは血9zai。。蓄財(^_-)-☆
散財から財に目覚めてしまった3zai。。。
でもブログタイトルは散財日記(-_-;)

どうしよ~(T_T)

こんな迷走サラリーマンですが、先日こんなブログを紹介しました
これからの「カネと女」の話をしよう。

タイトルの通り「カネ」と「女」のブログなんですが
勤め人は労働力の原価で価格が決まる世界のヒトと主張されてます。

給料の高いサラリーマンは「原価」が高いから給料が高い

原価ってのは
立場なりに着なきゃいけない服、乗らなきゃいけない車、住まなきゃいけない家

その他、高所得者は一般的にストレスフルな仕事なんで
翌朝元気に出社するまで回復するのに必要なお金がたんまりかかる。

その証拠に高所得者の方が家計が火の車だって話はしょっちゅう聞く話でございます。

会社もその原価なりにお金を払わないと労働力を手に入れる事ができないので
原価なりの給料は出すというロジックです。

逆に言うと「原価なり」しか払わないので
勤め人は額面が上がっても会社に労働力を提供し搾取されるという
根本は変わらない社と仰ってます。

そんな意見に少しズラシてコメントをハメてきたのがこらちの記事
勤め人は社畜じゃない、一億総税蓄として日本国に飼い慣らされてるんだ
カネと女ブログ書いてる「左右座さん」と上記ブログの「豪商クラトロさん」面識あって尊敬しあってる関係っぽいです

クラトロさんは
勤め人は社畜ぢゃないし、日本は諸外国と比べても豪商より勤め人が優遇される制度との意見

だけどもだっけ~ど
勤め人はよく分からないうちに税金を吸い上げられて
なにも思わない税だ!と熱く語っておられます。

私も強く同意する部分がございまして
搾取される量が多いか少ないかについては色々な意見あると思うんですが
源泉徴収で「よく分からないうちに」ってのはひじょ~~~~~によろしくないですね(-_-;)

自分も税金について最低限の理解ができたのはごく最近で
やっぱり確定申告で自分の税を実感したから。。。

複雑に混ん絡がった社会だ!組織の中で頑張れサラリーマン!
知識と教養と名刺を武器にあなたが支える明日の日本

everybody goes [ Mr.Children ]

それでは皆様、知的な脱蓄ライフを!グッドナーイ(^^♪
でも脱税はダメ!ぜったい


ブログサイト「人気ブログランキング」に登録しております。
よろしければ下のバナーを1日1クリックお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント